里山にっぽんプロジェクト

広島中山間地域からはじまる
魅力的な地域づくり

里山にっぽんプロジェクトの
理念

地球温暖化現象は、自然環境バランスを崩壊させ、異常気象による甚大な自然災害を引き起こし、今や我々人類やすべての生物の生存に関わる地球規模の深刻な問題として私たちを脅かしています。

私たちは、『地球上から自然災害をなくす』というヴィジョンを掲げ、まず広島県に広がる『 中山間地域(里山)を元気にする』ことから取り組んでまいります。
中山間地域を『住みたい、住み続けたい、また訪れたい魅力的な地域』にすることで、地域の人口を増やし、人口を支える産業の振興とともに、自然環境バランス改善のカギを握る森林整備が進み、徐々にではありますが、穏やかな気象環境が戻ると考えています。

国土の70%を占めている中山間地域は、 著しい高齢化や人口流失によって、当該地域の社会・産業・経済構造は衰退してしまいました。
地域の社会的システム・機能を維持し続けるための『絶対人口』が消えてしまったのです。
中山間地域の衰退は、一方で都市部への人口とともに産業の流失を加速させ、ますます地域間格差を増長させる結果になりました。
そしてわが国が、加速度的な少子高齢化社会に突入する原因になったといえるのです。

一般社団法人里山にっぽんプロジェクトは山地(中山間地域)を元気にすることで、崩壊してしまった自然環境バランスを改善し、自然災害を防止するという目的のために、まず 中山間地域の知名度を上げ、外部から多くの『ヒト・コト・カネ・情報』を呼び込む様々な仕掛けを実施してまいります。

都市部にはない『自然という豊かな資源を徹底的に活用する』アプローチで実効ある取り組みを実施してまいります。

知名度を高め、観光地化へ

いま、里山と呼ばれる中山間地域は高齢化や人口流失によって人口は著しく減少し、小・中・高等学校・保育園は統廃合が進み、空き家の増加や商店消滅という問題に直面しています。
この問題を解決するには、中山間地域(里山)を元気で魅力的な地域にして、外部から人を呼び込むことが不可欠だと考えています。
私たちは、地域由来の伝統文化・芸能に磨きをかける事と、新たな観光アイテムの導入によって、常に多くの人を迎え入れる楽しい仕掛けを計画しています。

知名度を高め、観光地化へ

中山間地域全体を第一次産業の一大生産地に

わが国の経済は国土(380,000㎢)の1/4(約95,000㎢)で回っています。
一方、国土の3/4(285,000㎢)を占める山地(中山間地域)はわが国の経済・産業の繁栄から取り残されてしまいました。
私たちは、この3/4の地域を第一次産業の一大生産地域にすることで、多様な雇用を伴う新たな産業振興とともに食料自給率が改善され、またわが国が農産物の輸出国として、これまでとは別軸をもった経済発展が可能だと考えています。
そうすることで、中山間地域が抱えている諸問題が解決するとともに、我が国のさらなる発展そして、その過程で森林整備が進み、自然環境バランスが改善すると考えています。
その結果、豪雨、豪雪、突風や干ばつといった甚大な被害を及ぼす自然災害を防止できると考えています。

中山間地域全体を第一次産業の一大生産地に

森林の整備

近年地球温暖化を原因とする局所的豪雨・豪雪や突風・干ばつなど甚大な被害を及ぼす自然災害が多発しています。
大気循環をはじめとする自然環境のバランスが大きく崩れているのです。
私たちは、徹底した『森林整備』を推進することで、崩れた自然環境バランスの改善に取り組んでまいります。

森林の整備

広島から世界に発信

一連の活動が、広島県の中山間地域という枠を超え、日本列島さらには、地球規模に拡大するとき、地球が穏やかな気象環境の回復とともに、豊かな大地を育むことで飢えや貧困に苦しむ多くの人々が救われる一助になることを、私たちは強く願っています。

一般社団法人里山にっぽんプロジェクト
代表 澤本俊生

2020年度OSTR(※)
イベント告知

※OSTR = オオサンショウウオ・ソロツーリングラリー

里山の夏を走ろう!
『ソロツーリングラリー&賀曽利隆を囲む焚火ミーテイング』
の開催

ソロツーリング+キャンプミーテイングの2部構成です

目的

  • モーターバイクで中山間地域(里山)を元気にする
  • バイク事故ゼロ、安全運転の啓もう
  • 自動二輪車の振興

焚火ミーティングスペシャルゲスト
賀曽利隆氏

「バイクツーリングのレジェンド」として世界中をバイクで駆け巡り、テレビ・雑誌などのメディアでも大人気の賀曽利隆氏をゲストとしてお招きします。
70歳を超えた現在も、バイクツーリング界の最前線でご活躍中の賀曽利氏による、ここでしか聞けないオモシロいトークに大注目!

開催概要

開催日
【1部】
ソロツーリングラリー 2020年8月1日~31日
【2部】
焚火ミーテイング 2020年9月5日(土) 岩倉ファームパークキャンプ場(廿日市市)
フリーツーリング 2020年9月6日(日) 10:00解散式終了後
概要
参加費用 1人5,800円(税込) タンデム等2人9,600円(税込)
※参加費には、BBQ料金(肉、魚、野菜)が含まれます(飲まれる方は、各自でご用意ください)。
参加資格 ・20歳以上の有免許・保険加入者(同乗者は不要)
・モーターバイクでの参加(タンデム、サイドカー、トライクOK。排気量は問いません。50cc等の小排気量車も大歓迎!
申込み期間 7月7日~8月8日
表彰 ・ツーリング道中での気に入った里山の風景や食べ物などの写真、驚きや面白いエピソードなどをできるだけ多く発信して下さい。
・イベントの目的は、『モーターバイクで里山を元気にする』ことなので、里山で飲食や施設利用をすることで、里山にお金を落としてください。表彰ポイントを高く設定しています。

【1部】ソロツーリングラリー

開催日
2020年8月1日~31日
イベント内容
  1. 2020年8月1日~31日の間で、参加者各自都合の良い日に、好きなだけソロツーリングしていただきます。
    ※テーマは、「里山の夏を走ろう!」なので、自然豊かな中山間地域を走行ルートにして下さい。
  2. 広島県内の方は、『道の駅』(19ヶ所)の内5ヶ所以上を巡ってスタンプを集めていただきます。
  3. 広島県外からの参加者は、ご自分のお住いの地域にある『道の駅』5ヶ所以上のスタンプを集めていただきます。
    (※②、③ スタンプ帳はエントリーいただいた後、郵送いたします)
  4. 道中の気に入った風景、お店、食べ物などの写真と、飲食したレシートをアップお願いします。
    表彰基準として、地元への貢献度の高い方はポイントアップとなります。
    ※ facebookのOSTRグループページに投稿してください
  5. 道中での面白い出来事(エピソード)があれば、コメント付きでお願いします。
    ※「ostr.hiroshima2019@gmail.com」までメールでお願いします
    ※④⑤については、8月31日迄に投稿ならびに送信お願いします。
参加資格
・20歳以上の有免許・保険加入者(同乗者は不要)。
・モーターバイクでの参加(タンデム、サイドカー、トライクOK。排気量は問いません。50cc等の小排気量車も大歓迎!) 

【2部】賀曽利隆を囲む焚火ミーテイング

開催日
2020年 9月5日(土)
15:00 集合
17:00~ 焚火ミーティング
20:00~ スカイランタンショー
2020年 9月6日(日)
10:00~ 閉会式(式後はフリーツーリング)
イベント内容
バイクの楽しさ、知られざる広島の里山の魅力を語ってもらいます。
熱い賀曾利さんから、みんなでパワーをもらいましょう!
翌日10時からは閉会式を行ない、その後フリーツーリングを楽しんでいただきます。
開催場所
岩倉ファームパークキャンプ場(廿日市市津田)
参加資格
・20歳以上の有免許・保険加入者(同乗者は不要)。
・プログラム1(8月1日~31日のツーリングラリー)に参加された方に限ります。
・モーターバイクでの参加(タンデム、サイドカー、トライクOK。排気量は問いません。50cc等の小排気量車も大歓迎!
留意事項
キャンプミーティングなので、テント等キャンピング道具一式をお忘れなく。
会場のキャンプ場には貸テントはございません。
また、キャンプの苦手な方は、『おもてなしホステル宮島』ならびに『ゲストハウスきち』が歓迎してくれます。
※その他変更することがあれば、直ちにfacebook OSTRグループページで告知します。
※なお、コロナ禍等の影響でやむなく開催中止となった場合は、参加費全額を返金致します。

モーターバイクの魅力・楽しさをレジェンド賀曽利隆さんと焚火を囲んで、大いに語り合いましょう!

岩倉ファームパークキャンプ場アクセス

申込参加

「里山の夏を走ろう!『ソロツーリングラリー&賀曽利隆を囲む焚火ミーテイング』」の
申込み期間は7月7日~8月8日です。